2日で終わる後悔しない結婚式場の選び方

はじめに

 結婚式場選びって結構悩むし手間がかかります。"結婚式場の選び方"で検索すると会場タイプの説明や二人が重視することを決めて云々…と書かれていますが、実際には、そこまで強烈に結婚式でやりたいことがないカップルは、結局、式場選びで迷うことになります。本記事はそういうカップルの救済のために書きます。

対象読者

  • 式場選びに時間をかけたくない人
  • 結婚式場にこだわりがない人(こだわりがあるかどうかわからない人含む)
  • 一通り式場を検索してみたけど決めきれない人

後悔しない結婚式場選びの方法

 結婚式場選びって非常に時間がかかります。ゼクシィで結婚式場を一通りチェックし、式場の雰囲気、価格帯を比較するもあまり差がよく分からなくって結局悩む...というのがよくあるパターン。個別式場見学は基本的に拘束時間が長く、1日で2件が精一杯、帰るともうクタクタ、という経験をされたことある方もおられるでしょう。

 今回ご紹介するのはパパッと満足度の高い式場を選ぶ方法です。

式場選びの大原則

 先に結論を言ってしまいます。最終的に満足度の高い式にするためには、コストパフォーマンスの良い式場を選ぶことがポイントです。式場契約後、式に向けて打ち合わせをする中で心理的に辛くなる原因はオプションが高すぎることです。しかも参列客の評判を気にして標準の物がショボく見えてしまいオプションつけざるを得ないという状況に陥ります。こうなるとオプションを契約すると経済的に辛く、契約しないと参列者の評判が悪くなるのではと心理的に辛くなり、その式場を契約したことを後悔することになります。これを避けるためにはそもそもコストパフォーマンスの高い式場を選んでおき、標準の状態でも十分豪華で、オプションをつけたとしてもあまり高くないという状態にしておくことが大切です。

楽にコスパの高い会場を見つける方法

 コスパの高い会場を見つけるにはどうすれば良いでしょう。最も効果的なのは自分で全会場に見学に行くことでしょう。しかしながら会場見学は1件こなすだけで半日潰れますし、実質的に候補になりうる全ての会場に見学に行くなんて無理です。(まず候補の絞り込みで疲弊すること間違いなし。)そういう時は口コミやプロの力を借りましょう。

①みんなのウエディングの利用

 結婚式場口コミサイト「みんなのウエディング」で、気になる地域の式場を検索し、ランキング上位の会場をチェックしておきましょう。パッと見、結婚情報誌などではあまり大きく取り上げられていない地味な会場が上位に入っていて「なぜこの会場が一番なんだろうと思うこともあると思います。ただ、私の体感ではみんなのウェディングでランキング上位=コスパの高い会場と思ってまず間違いないです。

②ゼクシィ相談カウンターの利用

 結婚情報誌最大手の「ゼクシィ」は都市部に「ゼクシィ相談カウンター」を設置しています。このカウンターではゼクシィの取り扱う結婚式場の情報もらえます。二人の希望を伝えるといくつもの式場を見てきたプロからオススメの式場を斡旋してもらえます。私もゼクシィ相談カウンターに行きましたが、こちらの言いたいことを汲み取った上で適切な会場を斡旋してもらえました。

まとめ

 結婚式場選びで最も楽に後悔しない会場を選ぶ方法は①結婚式場口コミサイト「みんなのウェディング」でランキング上位の会場を確認、②ゼクシィカウンターでプロに相談に乗ってもらいながら、さりげなく「みんなのウェディング」でチェックした会場の情報をゲット 、③プロからの意見で特に引っかかるところがなければ実際に式場見学を予約して契約という流れでしょうか。

 これならもうゼクシィを何時間も見て悩むようなこともありません。式場選びは2日もあれば終わります。皆さんもぜひ試して見てください。