貸仮想通貨サービスで金利をGet!取引所サービス5種比較

ビットコインはついに過去最高値を更新し、私は買い増しできなくて困っています 笑。そんな人の味方!貸仮想通貨サービスについてまとめました。特に今回は取引所の提供しているサービスについてまとめています。

f:id:sakurA:20170806233935j:plain

貸仮想通貨サービスとは?

取引所自体もしくは取引所を通じて第三者に仮想通貨を一定期間貸し出し、金利収入を得るサービスです。貸し出すお金は同取引所を利用している信用取引機能利用者が借ります。

このサービスは取引所自体が提供している場合と、取引所の提供しているAPIを使って、他事業者が提供している場合があります、今回は、前者の取引所の提供しているサービスについてのみご紹介します。(取引所以外の提供しているサービスは後日紹介予定)

取引所の提供する貸仮想通貨サービス

取引所の中には金利変動のサービス提供者と金利固定のサービスを提供している取引所の2種類があります。

変動金利での貸し出し

こちらは仮想通貨を信用取引目的で借りたい個人と仮想通貨を貸したい個人をマッチングさせるようなレンディング板が立っていて、タイミングによって貸出期間や金利が変わってきます。貸し出し期間は約2日で、返却される度に再貸し出しの作業が必要です。このサービスを提供しているのは以下の3社。

poloniex

アルトコイン販売で有名になった海外の取引所です。アルトコインの取引量が2017年までは世界No.1でした。ただし近年、出金トラブルやシステムのトラブルなどが多発しており、倒産するのではないかと囁かれております。

レンディング可能な仮想通貨:

BTC, ETH, XMR, XRP, LTC, DASH, CLAM, BTS, STR, DOGE, FCT, MAID

URL:Poloniex - Bitcoin/Digital Asset Exchange

Bitfinex

米ドルでの取引量世界No.1の取引所。2016年にハッキング事件を起こし、やや安全性には疑問が残ります。

OMG、ZEC、EOS、ETC、IOTをレンディングを貸し出したいのなら、poloniexでは無理なので、こちらで行うしかないです。また、上場したばかりのBCH(ビットコインキャッシュ)のレンディングサービスも提供しています。

BTCの貸し出しレートはpoloniexと同じか少し低いです。ただ、ETHやXRPはBitfinexの方が倍以上金利が高いことが多いので、ETHやXRP貸し出し希望の人にはこちらをお勧めします。

レンディング可能な仮想通貨:

BTC, ETH, XMR, XRP, LTC, DSH, OMG, ZEC, EOS, ETC, IOT, BCH

URL:Bitfinex - Bitcoin, Litecoin and Ethereum Exchange and Margin Trading Platform

Quoinex

シンガポールで創業し、現在は東京に本社を構える取引所です。アジアNo.1の取引所を目指しています。

取り扱っている仮想通貨の種類はビットコインとイーサリアムの2種ですが、アジアの通貨を中心とした法定通貨10種類も貸し出し可能です。(例えば日本円なら年利20%で実は貸し出し可能。)

レンディング可能な仮想通貨:BTC

URL:QUOINEX

固定金利での貸し出し

固定金利で貸し出すサービスを提供している取引所です。変動金利に比べ、年利を計算しやすいです。また、貸し出し期間を長く設定できるため、変動金利の取引所のように数日ごとの再貸し出しは不要化できます。

coincheck

コインチェックは日本円でビットコイン+様々なアルトコインが購入できる国内取引所です。貸し出し期間により利率は変わってきます(最大5%)。

貸し出し期間が14日間の場合は年率1%、30日間の場合は年率2%、90日間の場合は年率3%、365日間の場合は年率5%で貸し出せます。ただし、貸し出し期間中は資金の引き出しは不可となりますので注意が必要です。

レンディング可能な仮想通貨:

BTC, ETH, ETC, LISK, FCT, XMR, REP, XRP, ZEC, XEM, LTC,DASH

URL:ビットコイン(Bitcoin)を最短10分で購入 | Coincheck(コインチェック)

Liqui

ウクライナで2016年に創業した比較的新しめの取引所です。アルトコインのかなりマニアックなものをいち早く取り扱う取引所として有名です。

年利はビットコイン、イーサリアム共に24%!ただし2017年8月6日現在、Liquiの規定の貸し出し数量に達したため、新規の預入をストップしています。

なぜ金利が高いかなどについては過去記事でも考察していますので合わせてどうぞ。

Liquiの仮想通貨預金はなぜ金利が高いのか?イーサリアムの年利が驚異の24%! - 30歳からはじめる生きがい探し

レンディング可能な仮想通貨:BTC、ETH

URL:Liqui - brand new cryptocurrency exchange with savings accounts.

まとめ

仮想通貨を貸し出し可能な取引所5箇所について紹介しました。Liquiの預金枠が空いているなら、Liquiが金利が高く、安定して稼げそうです。Liquiの枠が空いていない場合は、ビットコインはPoloniex、イーサリアムはcoincheckに預けると金利が高くて良いでしょう。その他アルトコインは各自レンディング可能な仮想通貨の欄を見て対応している取引所で行ってくださいね。あと、以外とQuoinexでの法定通貨の貸し出し利率が高いので、こちらも要チェックですね!

 

続きの記事でpoloniexやBitfinexでのレンディングを自動化するサービスについて紹介していますので、合わせてどうぞ!

手作業不要!貸仮想通貨の自動化サービス4種 - 30歳からはじめる生きがい探し